仔牛にミルクをあげる子供

色々な動あさ物とふれあうことができる『富士山 朝霧高原 まかいの牧場』へ行ってきました。

『まかいの牧場』は小学生の息子たちが大好きなのでたまに遊びにいきますが、

えさやり以外の体験も色々あり、何回行っても楽しめるところです。

スポンサーリンク

まかいの牧場の体験

まかいの牧場では色々な体験ができます。

ヤギのお散歩、羊の放牧体験、羊のレース、乗馬体験など

動物とのふれあい体験がたくさんできます。

動物以外でも

バター作り、クッキー作り、ソーセージ作りなども体験、

牧場に落ちている枝や木の実を使い動物や人形を作るネイチャークラフト体験などもあります。

まかいの牧場でヤギのお散歩体験♪

ヤギを引いて(ヤギに引かれて?)散歩することができます。

20分300円です。


ヤギと一緒sにお散歩


餌とほうきとちりとりを持ってお散歩をしました。

混んでいる時は整理券(予約券)を配っています。

早めに時間を指定して券をもらっておいた方が良いですね。

ヤギは餌につられて歩くので、餌を全部あげてしまうと、帰ってくるのが大変です( ̄◇ ̄;)

行きと帰りで半分ずつ餌を使うように気を付けた方がスムーズにお散歩できます。

まかいの牧場で羊の放牧体験♪

朝羊舎に行くと牧場に行く羊たちを追うことができます。

無料です。

ド・ド・ド・ド・ド・・・

と走って行く羊の後をついて行くだけですが( ̄◇ ̄;)

羊の通った後はフ●だらけです(;^_^A

可愛い羊に餌をあげたり、ナデナデしたいだけの場合は、わざわざ追う必要はないかもしれません。

羊が放牧されている牧場には自由に入ることができます。

みんな人に慣れているのでナデナデさせてくれます(*^▽^*)


ひつじとふれあう子供


まかいの牧場の仔牛にミルクをあげた♪

仔牛のミルクやり体験をやって来ました。

1組300円、先着10組

1から10までの番号表が置いてある机に座って待ちました。

10分前くらいに行きましたが、ギリギリ後ろから2番目でした。

早めに行った方が良いです!


仔牛にミルクをあげる子供


子牛と言っても結構大きくて驚きました( ̄▽ ̄;)

すごい勢いでゴクゴク飲んで、あっというまにミルクを飲みほしてしまいました。

まかいの牧場で羊のレース♪

羊のかけっこショーもやっていました。

チケット1枚200円で1位の羊を予想します。

当たると景品がもらえます♪

羊を追う小学生も10人募集していました。

小学生が後ろから追って羊をゴールさせるレースです。

途中止まってしまったり、どこかに行っていまったり。。。

色々な羊さんがいて面白いです(*^▽^*)

まかいの牧場で乗馬体験♪

ポニーに乗ることができます。

3歳以上80キロ以下の人が乗れます。

500円と800円のコースがあります。


ポニーに乗る子供


スタッフの方が手綱を引いて歩いてくれます。

怖くなければ幼稚園の子供でも大丈夫です。

うちの子供たちは5歳くらいの時に初めて乗りました。

スポンサーリンク

まかいの牧場で牛の乳搾り体験

牛の乳しぼり体験なんて、これぞ牧場体験ですよね。

うちの子供たちはビビってしまい出来ませんでした(;^_^A

11時半と13時半に行われ無料です。

時間の少し前に並ばないと体験できません。

次回はチャレンジしたいと思っています( ̄▽ ̄;)

まかいの牧場でバター作りの体験♪

まかいの牧場でバター作りの体験をしました。

所要時間は20分くらいで400円

生クリームと容器とクラッカーが配られました。

生クリームを容器に入れてひたすらフリフリします。

5分くらい振っていると段々固まってきました。

クラッカーにつけて美味しくいただきました。

スーパーで売っている生クリームでもできるそうです。

植物性のものや低脂肪のものは固まらないそうです。

これ、自由研究のネタにもなりそうですねo(^▽^)o

まかいの牧場のトラクターバス

大人400円、小人300円で園内を1周出来ます。

高低差ごあるので、上の方へ行く時は便利です。

まかいの牧場でえさやり

色々な動物に餌をあげることができます。

馬に人参をあげることができます。


馬にニンジンをあげる子供


大きな馬なので子供たち、ビビってます( ̄◇ ̄;)

うさもるの村では、うさぎやモルモットとふれあうことが出来ます。

人参やペレットを購入して餌をあげてきました。

まかいの牧場の夏の気温は?

標高が高いせいか少し涼しく感じます。

以前、8月に遊びに行って雨に降られたことがあります。

雨が降るととても寒くなり長袖の上着を羽織っても肌寒い感じでした。

天候も変わりやすいようなので、念のため上着を持って行くと安心です。

/h3>まかいの牧場 夏休みは混雑する?

まかいの牧場はうちの子供たちが好きなので、夏休みになるとよく行きますが、

夏休みは混雑します( ̄▽ ̄;)

体験はすぐに定員になってしまうので、何を体験するか、

パンフレットをもらってからでも良いので計画を立てて回ることをおすすめします。

まかいの牧場の滞在時間は?

餌代がかかりますが、動物好きのお子さんなら半日以上はかかると思います。

えさやり体験以外にも、バター作りやソーセージ作り体験など色々な体験ができます。

アスレチックもあるので、欲張って色々遊ぼうとすると1日かかります( ̄▽ ̄;)

まかいの牧場のお土産は?

自家製牛乳をはじめ、パンやプリン、チーズケーキ、など

牧場ならではの美味しいスイーツが色々あります。

乳製品、牛乳を使ったスイーツはどれも美味しくて、はずれはありませんでした。

買い忘れた場合は『まかいの牧場オンラインショップ』でも購入できます。

http://makaino.shop-pro.jp/

まかいの牧場のソフトクリーム

まかいの牧場に行くと必ず食べるのがソフトクリームです。

入り口にある『ミルクハウス』や、園内の『まきばのミルクカフェ』で食べることができます。

一口食べると濃厚なミルクの風味が口いっぱいに広がります。

チーズのようにこってりとした牛乳の味わいに、初めて食べたときは衝撃をうけました。

牧場ならではのソフトクリームなので、牛乳が苦手でなければぜひ食べてみてください。

まとめ

【まかいの牧場】

〒418‐0104
静岡県富士宮市内野1327‐1
電話番号 0544‐54‐0342

営業時間  9:30~17:30(11月21日~3月20日 9:30~16:30)

定休日  12月1日~3月20日の毎週水曜日(不定休あり)

入場料  大人(中学生以上) 1000円 (12月1日~3月10日  700円)
小人(3歳以上)   600円  (12月1日~3月10日  400円)

https://www.makaino.com/

スポンサーリンク