ウーパールーパー

ウーパールーパーはきれいな水を好みますが、水の汚しやさんです。

水換えできれいな水質を保つのも大切ですが

毎日の水換えは大変なので、ろ過装置は能力の高いものがオススメです。

ろ過能力が高いというと外部フィルターのイメージですが

上部フィルターでも良いものがあり、ウーパールーパーの飼育も十分できます。

上部フィルターのメリットとデメリット

上部フィルターのメリット

・外部フィルターに比べて安価



・組み立てが簡単で手入れもしやすい


ろ材入りのケースを水槽の上にセットするだけの簡単な仕組みなので、

組み立て、ろ材交換、メンテナンスは初心者でも簡単にできます。



・ろ過と同時に酸素供給もできる


組み上げた水をろ過槽に流す時に空気に触れるため、ろ過と同時に酸素供給もできます。



・水槽周辺にスペースがなくても使える(水槽上部にはスペースが必要)


上部フィルターのデメリット

・水槽上部に置くので見た目が悪い(圧迫感がある)



・モーター音、水音が大きい


水槽の水をくみ上げてろ過槽に流して水槽に戻す

という仕組上どうしても水の音は大きくなります。

各メーカーで排水口の形状を変えて水音を小さくする工夫をしていますが、静かとは言えないかもしれません。

モーター音はメーカーによって違いますが、モーターが水中にあるタイプは比較的静かです。

(モーターが水中に入るタイプは、モーターの熱が水に伝わるため、夏は水温が上がりやすいという欠点もあります。)



・水槽用クーラーを接続できない



・水槽上部に置くのでフレームレス水槽では使えない


ウーパールーパーのろ過装置について

ウーパールーパーにおすすめの上部フィルター

上部フィルターは仕組に上どのメーカーも作りは似ていますが、

その中でもできるだけろ過能力の高いものを選ぶ方がよいかなと思います。

特に夏はろ過機能が不足しがちなので、余裕のあるろ過装置が良いですね。

個人的な好みと偏見で45cm~90cm水槽用の上部水槽を選んでみました。

ウーパールーパーは成長すると30cm前後になるので、45cm水槽より小さな水槽は不向きです。

2~3cmの幼いウーパールーパーはそんなに水を汚さないので、

大きな水槽も能力の高いろ過装置も必要ありません。

が、いずれは大きくなって広いスペースとろ過装置が必要にあるので、

そういう意味でも45cm~90cm水槽で考えてみました。

ジェックス グランデカスタム600

見た目は大きくて圧迫感がありますが、60cm水槽用の上部フィルターの中では一番ろ過能力が高いと思います。

我が家は静音性や見た目よりもろ過能力重視なので、現在はこのフィルターを使っています。

グランデマット(白いマットと活性炭のろ材セット)とクリーンバイオN(バクテリア繁殖用ろ材)がセットになっているので、上部フィルター初心者でもろ材選びに迷わずにすぐに使用できます。

慣れてきたら自分好みのろ材に変えてみるのも良いと思います。



・高い濾過能力


ろ過槽は2段重ねで高さ20cm近くあります。

ろ剤をたくさん入れることができろのでその分ろ過能力も高くなります。

上段準ドライ方式、下段ウェット方式で、両方のろ過方式が1つでできます。

ろ過能力だけを考えればこれが一番です。



・ろ材の自由度組み合わせ自由


下段が2つのブロックに分かれていて、ろ材をわけて入れることができます。

上段は準ドライ方式、下段はウェット方式のろ過ができ、1つのろ過装置で両方のろ過ができます。



・組み立てが簡単


・サイズが大きく目立つ

ろ材がたくさん入る分サイズは大きく目立ちます。

好みは人それぞれですが、見た目を気にする方はやめた方が良いかもしれません。



・音が大きい


モーターが水の外に出ているため水中ポンプとくベルトモーター音がします。

上段のろ過槽底全体から、シャワーのように水を下段のろ過槽に落とすため水の音がも大きいです。



・モーターの熱が水に伝わらない


モーターが水の外に出ているためモーターの熱が水に伝わりません。

ウーパールーパーは高温水が苦手なので、水温が上がりにくいのはありがたいです。

夏の暑さ対策をきちんとしている場合は、そんなに気にする必要はないかもしれませんが。



・水槽サイズは?


ジェックス グランデカスタム600は60cm水槽用です。

上段と下段のバラ売り物ありますが、1段だけだとウーパルーパーにはろ過能力が足りないかもしれません。

ろ過能力の不足は水換えである程度は補えますが

ジェックスグランデカスタムの最大のメリットはろ過能力の高さなので、セットでの購入が良いと思います。



ジェックスグランデカスタムの上にもう1段重ねて3段重ねにする使い方もあります。

メーカー推奨ではありませんが、3段にすればろ過能力もさらにアップします。

その場合、ポンプのホースの長さが足りなくなるので延長する必要がります。

また、3段も重ねるとろ材交換やメンテナンスの時に、上段を取り除く手間がかかるので、
メンテナンスが少しだけ面倒になるかもしれません。



2段ろ過のジェックスグランデカスタムは60cmのタイプしかありません。

90cm水槽用のジェックス グランデ900はろ過槽が一段のものになります。

重ねるパーツも販売されていないので、

90cm水槽の場合はグランデ900を使うメリットはあまりないかなと思います。





コトブキ トリプルボックス

ジェックスグランデカスタムと比べるとだいぶ小さく圧迫感がありません。

音もグランデカスタムに比べると静かですが、上部フィルターなのでそれなりに水音はします。

ポンプ上部にろ材を入れるスペースがあるので、その分ろ過槽は大きくなっていますが、

高さがないので沢山入るという感じではありません。

ろ過槽が3つに分かれているので、ろ材の量よりもろ材の種類と組み合わせでろ過能力を上げる工夫ができるかもしれません。

ダブルバイオリングタイプ・ダブルバイオボールタイプ・立体マットがセットでついているので、上部フィルター初心者でも大丈夫!

そのまま使用しても生体には影響ありませんが、化学ろ過の機能が弱いので

水の濁りが気になる場合は活性炭などのフィルターを追加した方が良いかもしれません。


・目立たない


高さがなく比較的小さめの作りなので、圧迫感はありません。



・水位を2段階に調節できる


ろ過槽の中の水位を調節できるのでウェット方式、準ドライ方式のどちらにもできます。



・メンテナンスがしやすい


ろ過槽が3つに分かれているので、ろ材を分けて入れることができます。

3分割のろ過槽と、積み重ねがないことで、ろ材の交換やメンテナンスはしやすい作りです。



・音が小さい


モーターが水中にあるのでモーター音は小さい。

水音は上部フィルターにしては静かです。

ですが、上部フィルターは水をくみ上げてに過槽に流し、上から水槽に戻す仕組みです。

水音は小さいですがフィルターの仕組み上どうしても水の音はします。



モーターの熱が水に伝わりやすいため、水温が上昇しやすくなります。

暑さ対策はきちんとしてください。



・対応する水槽は?

スポンサーリンク

45cm水槽用のコトブキ トリプルボックス450(3BOX450)【水槽/熱帯魚/観賞魚/飼育/生体/通販/販売/アクアリウム】



60cm水槽用のコトブキ トリプルボックス600があります。






レイシー上部フィルターRF-90V

ろ過槽が大きく、とにかくろ過能力重視のろ過装置です。

・ろ過能力が高い


つくりは1段ですが、ろ過槽は高さ20cm近くあり、とにかくろ材がたくさん入ります。

ろ材がたくさん入る分ろ過能力は高くなります。

(※ろ材は別売りです)



・水位を選べる


排水口の付け方でウェット方式と準ドライ方式のどちらか選べます。



・外部フィルターにしては値段が高め



・対応する水槽は?

90cm水槽用の【送料別】レイシー 上部フィルター RF-90V 他商品同梱不可 (160)



120cm水槽用のレイシー上部フィルターRF-120V




【送料別】レイシー 上部フィルター RF-90V 他商品同梱不可 (160)




【大型宅配便】レイシー 上部フィルター RF-120V 代引不可・日時指定不可 (ヤマト便)


ジェックス デュアルクリーンフリー DC-4560

上部フィルターのサイズは大体どのメーカーも45cm水槽用、60cm水槽用はありますが、

その間の中途半端なサイズの水槽ではなかなか合うものがありません。

上部フィルターは水槽上部に置くので、フィルターが小さすぎると落ちてしまい、

大きすぎるとポンプや排水口の位置が合わなくてうまく使えません。

45cm~60cmの間の水槽で使えるのが ジェックス デュアルクリーンフリー DC-4560 です。

本体下部にスライドする部品がついていて、水槽サイズに合わせて長さを調節できます。

ろ過槽は2つに分かれています。

水中ポンプを使用していてモーターは水の中に入ります。

デュアルクリーンフリーマットBC パワー(活性炭とセラミックのろ材)・クリーンバイオ-N(バクテリア繁殖用ろ材)・ストレーナースポンジフィルターがセットにでついてきます。



まとめ

ウーパールーパーの飼育にはきれいな水が必要!

ろ過能力の高いろ過装置を使う方が水換え頻度が減って楽♪

上部フィルターでも十分ウーパールーパーの飼育はできる


【ろ過能力重視のフィルターは】


ジェックス グランデカスタム600


【送料別】レイシー 上部フィルター RF-90V 他商品同梱不可 (160)


レイシー上部フィルターRF-120V



ろ過能力重視なのでろ過能力は高いが、高さがあり見た目は圧迫感がある


【メンテナンスしやすく静かなフィルターは】

コトブキ トリプルボックス450(3BOX450)【水槽/熱帯魚/観賞魚/飼育/生体/通販/販売/アクアリウム】


コトブキ トリプルボックス600(3BOX600)  【大特価 】【水槽/熱帯魚/観賞魚/飼育/生体/通販/販売/アクアリウム】


【サイズを調節できるフィルターは】

ジェックス デュアルクリーンフリー



上部フィルターのろ材やメンテナンスについて


ウーパールーパーの飼い方【まとめ】


スポンサーリンク